【Windows】版 Zoomミーティング|インストール方法~Zoom開催まで図解で解説

2021年1月13日

Donsmilです。
このブログはZoomのパソコンへのインストール方法を解説していきます。

Zoomのインストール方法

Zoomミーティングを使用するにはZoomのソフトをインストールする必要があります。
パソコンに不慣れな方でも簡単にインストールできます。

Zoomファイルのダウンロードとインストール

  1.  Zoomのホームページに行く
  2. Zoomのホームページの下方に行く
  3. 赤い四角で囲んである「ミーティングクライアント」をクリックする。
  4. 赤い四角で囲んである「①ミーティング用Zoomクライアントのダウンロード」をクリックする。
  5. ②の「ZoomInstaller.exe」のファイルを開く。
  6. インストールが開始されます。
アプリの一覧の中にZoomフォルダーができます。
その中にZoomミーティングのファイルがあります。
ちなみに下の画面はドラッグ&ドロップでZoomファイルのショートカットをデスクトップに作っています。
 

Zoomに参加する

Zoomミーティングのアイコンをクリックします。

ミーティングに参加する ①ミーテイングIDとパスコードの場合

赤い四角で囲んだ「ミーティングに参加」ボタンを押す。
①主催者から送られてきたミーティングIDを入れる
②ミーテイング中の画像に出る名前を入れる。
 (後から変更可能)
③同じIDでミーテングが行われるようだったらチェックをいるておく。
 次回立ち上げた時にミーテイングIDが呼び出される。
④、⑤はチェックいれても入れなくてもOK
ミーテイングIDと名前を入れたら
⑥参加をクリック。
①主催者から送られてきた「ミーティングパスコード」を入れる。
②ミーテングに参加を押す。
上記画面になるので主催者がZoomミーティングに入ることを許可してくれるのを待ちます。

ミーテングに参加する ②主催者から招待リンクを送られてきた場合

主催者から送られてきた招待リンクをクリックする。

①の「Zoom Meetingを開く」をクリックする。
①のダイアログが出ない場合②の「ミーティングを起動」をクリックして「ミーテイングIDとパスコードの場合」の手順で参加してください。
③でZoomが入ってなければZoomをインストールできます。

①の「Zoom Meetingを開く」を押した場合下の画面になり主催者の許可まちになります。

上記画面になるので主催者がZoomミーティングに入ることを許可してくれるのを待ちます。

主催者の許可後の操作

「コンピューターでオーディオに参加」をクリックする。
これで主催者と映像で会話することができるようになります。
ここで注意点なのですが、オーディオに接続した場合そのままの状態ですとハウリングなど起きたりして主催者に迷惑がかかる恐れがあります。
出来るだけミュートをかけてZoomに参加することをおすすめします。
詳しい設定方法は前回書いてあるブログの
に書いてあるのでご覧ください。

Zoomミーテイングを開催する

今度はZoomミーティングを開催する方法を解説したいと思います。
  1. 最初はZoomミーティングを開いてください。
  2. 次に四角で囲んである「サインイン」をクリックしてください。
  3. サインインすると下の画面が出ますので
    ①にZoomミーティングに登録してあるメールアドレスを入れる。
    ②にZoomミーティングに登録してあるパスワードを入れる。
    ③Zoomミーティングに登録してない場合でSSO,Google,facebookのメールアでレス、IDでもサインインできます。
    ④は無料でZoomにメールアドレスとパスワードが発行できます。
    これから頻繁にZoomミーティングを使用するならサインアップすることをおすすめします。メールアドレス、パスワードを入れ終わったら「サインイン」をクリックする。
  4. サインインすると下の画面が出ますので赤い四角で囲んである新規ミーテイングををクリックする。
    ※新規ミーテイングですがログインするたびにIDとパスワードが変わります。
  5. 新規ミーテングをクリックすると下の画面になります。
    コンピューターでオーディオに参加をクリックします。
  6. 下の画面になりZoomミーティングを開催することができます。
  7. これでZoomミーティングを開催するすることができます。後は仮面左上の四角で囲んである緑の所をクリックしたください。
  8. プルダウンメニューに
    ミーテイングID:11桁の数字
    ホストの名前 :Zoomで表示される管理者の名前
    パスコード  :アルファベットと数字
    招待リンク  :http://us~~~~~~~~~~~~~~
    などありますのので
    ミーテイングIDとパスワードと招待リンクを参加者に送ります。
  9. 参加者が入ってきたら画面に許可するかどうかのポップアップが出ますので「許可」を押してください。
    参加者が入ってきて会議ができるようになります。許可のポップアップの左にある表示を押すと許可を求めている参加者の名前がわかります。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回Zoom無料版のインストールから開催までの流れを解説してきました。

わかりやすかったでしょうか?

経歴

Donsmil

このブログでは30年イベント業界に働き続けてきた私がZoomミーティングの音響、映像のトラブルの対処方法、ちょっとした小技についてわかりやすく解説していきたいと思ってます。
どうぞこれからもよろしくお願いします。